2018年03月01日

パソコンボランティアいろいろ(前編)

GUM11_CL13007

2018/02/22、パソコンボランティアへ行ってきました。今日はその話です。
午後2時から開始なんですが、1:30から生徒さんがやってきて、「手芸はどうしたの?」 と聞いたら、「もう仕上げちゃった」
というお答えでした。仕上がり具合を比べあったりして、楽しんでから来たらしい。

  その日は、久々にお客さんがたっぷり来られました。ぜんぶで7人程度かな。生徒が4人、先生が3人。ポイント事業の百円を目当てにやってきています。
生徒のひとりは、年賀状の住所録作成。文字入力がなかなか進まないのです。
「このひとは、昔生徒会長で、いまは市会議員をやっている。このひとは芸術家になった」 と自慢しています。友だちが多いのはいいことです。わたしにはさほど、友だちはいませんが。

女の人が二人組、リーダーに、ワードについて相談しています。リーダーはワードの説明書を見ながら悪戦苦闘。それでも楽しそうだったので、助力するのはやめておきました。
あとで見たら、リーダーがこの二人組に、
「瀬戸内の夜景(http://ww4.tiki.ne.jp/~mmurakami/setoy/ )」 というサイトを紹介しているのでした。カメラマンはどうやら広島のひとらしい、ということや、さまざまな地方の夜景を180度パノラマ写真で見えるようにしてあるのです。
  このサイトについては知らなかったので、勉強になりました。
また、この生徒のひとりからは、
「将棋や囲碁のサイトでメールアドレスを入れなければならない場合、やめといたほうがいいかな」
という質問が来たので、
「広告や、ひどいのになるとエロメールが来たりするから、やめたほうがいい。どうしてもしたかったら、ヤフーメールを使って、ぜったい中身を見ないことにする。商品を買うのがおすすめだけど、最近売ってないかも」
と、答えておきました。

顧問の立場は講師兼生徒。カレンダー作りにいそしんでいます。カレンダーの日付に○をつける方法が判らず、わたしに助けを求めてきました。そこでワードでちょちょいとやってあげました。この程度のことは、資格を持っているので、軽い軽い。顧問さんには、特に教えることがなかったのでした。

3人目も講師兼生徒。暇そうなので文字入力を任せました。合唱サークルで使っている歌詞カードを書き写してもらったんです。2時間かかって3頁程度できましたが、
「見本が縦書きだったから、書きにくかった」 という指摘が入りました。
横書きに慣れているので、縦書きの見本は読みにくいらしい。書き写しするのも、縦書きから横書きにするので、頭が混乱するようですね。わたしは特になにも言いませんでした。日本語は縦書きが基本だよ、と言うこともできますが、そういう問題でもなさそうだ。

最後に、わたしの担当の手芸が好きなNさん。
主にゲームが大好きなひとなので、「鳩にえさをやる」という無料ネットゲームを紹介しました。
「鳩が一定数来ればゲームオーバー、とか、得点が出るとかあればいいのに」
と、Nさんは不服そう。
まあ、無料だからね。
  その日Nさんと勉強したのは、ワードでお絵かき(四つ葉のクローバー)。少々、パソコンの具合が悪くなったりして困りましたが、なんとか絵になって、彼女のパソコン日記に書いてもらいました。
その後、「犬を描いてみる?」というお誘いを断って、彼女はずっとゲーム三昧。
「四川省ってゲームが判らない」
とかなんとか言ってるけど、けっこうバリバリやっている。しばらく放置しておきました。今度来られることがあったら、ユーチューブの画像をいくつか見せるかな。
いくらなんでも遊んでばかりじゃ、外聞が悪いので、インターネットで情報収集をしたことにしました。そう、羽生結弦さんのフィギュア話で盛り上がった、ということです。実際にはそんなこと、ないんだけどさ(笑)

そんなことをしているうちに、顧問さんから仕事をもらってしまいました。
町内会とタイアップしているこの会のホームページを作りたい、というのです。
やめとけってリーダーに言ったのに、まだやりたいらしい。
次回は、そのHPの話です。

posted by 岡野なおみ at 08:02| Comment(0) | 日記