2018年05月14日

パソコンボランティアのネタ 2018/05/10版

2018/05/10、パソコンボランティアに行ってきました
借りてきた本を持参して、ボランティア会場である集会所へ行きました。
14:00から始まるんですが、どうせ14:00まで誰もこないだろうし、借りた本を読了しようと思ったわけ。
ついでにネタゲットも忘れないように、ノートも持っていきました。
ちなみに持っていった本は、『考える力を育む』 という、小学生向けの本でした。
勉強になりました。

今日のお客さんは2人
こないだから 常連になっている オカリナ大好きな女の人が、「夫がプリンターを印字できなくしちゃった!」 と言って、プリンターとPCを持参してきました。
わたしとKさんは、顧問のMさんのお悩みを受けておりました。

顧問のMさんの悩み(1)
ファンクションキーで音量調節を出来るんですが、そのやり方を教えてくれと言うのです。どうやら、ネットで国会の答弁が聞きたい模様。
YouTube で議員さんの名前を投入しようとしてブラウザが暴走したので、一旦 ブラウザを強制終了し、再度 YouTubeに行ってもらって、
国会の答弁の音声を上げたり下げたりしていました。
顧問は、いちいち、それをメモってました。
そのあと、OUTLOOKの使い方の説明(再度チャレンジ。忘れてしまったらしい)。
すると、画面右下に、なにやら妙なメッセージが……。
顧問がそれを クリックすると、「あなたのパソコンはさまざまな脅威にさらされているので、ウイルス対策ソフトを買いましょう」
という宣伝。
「これ、いらんよな?」
と顧問は不安そうに言うんですが、そのウイルス対策ソフトの名前を見て、講師のKさんがスマホを取り出しネット検索。
「おっとー! それはマルウエアだ! 買ってはいけない!」
おいおい。顧問さん。どこでそんな宣伝のソフトウエアを拾ってきたんだ?

顧問のMさんの悩み(2)
「インターネットをする以上は、最低限 ウイルス対策ソフトは買いましょう。わたしも買ってます」
と、わたしは言うと、Kさんがいろいろ調べて、「キャノンの『イーセット』がいいんじゃないかな。安いし、保証期間も長いし、何より軽い。マカフィーとかウイルスバスターとか買うと、パソコンがカクカク動いて、たいへんなことになる」
というわけで、お試し期間のあるイーセットを試してみることになりました。
ところが、以前 アドビから入ってきたとみられる マカフィーというウイルス対策ソフトが邪魔して、インストールできない。
それもあるけど、アマゾンが原因とみられるエラーも出ました。
次々出てくる障害に、Kさんも顧問もすっかり弱り果てておりました。
わたしは 知らん顔して 本を読んでおりました。(ともかく、時間がないんだよ!)

顧問、がんばる(1)
ホームページを立ち上げよう、そのためにいろいろ準備しよう、と顧問が頑張っているんです。
わたしとしては、「やるのはいいけど、どこでやるんですか?」 (『こむねっと広島』で やるらしい) とか、
「どうせならカラーで案内を出したいですよね。でもカラーで無料のイラストが、なかなか見つかりません」 とか言っておきました。
顧問としては、いま 仕事でボランティアをお休みしている、Oさんとわたしとで、ホームページを管理して欲しかったらしい。
わたしもこれで、忙しいんだけどねー。
まあ、がんばってください。「わたしは一人じゃいやだ」 と断っておきましたんで。

顧問、がんばる(2)
日曜日に小学校で、市民の間で運動会をすると言うことで、うちの地区は 「いつも一位だから、今度も負けないようにせにゃな!」
うどん券をくばって、運動会へお誘いしています。
  わたしはお金を払っていないのでうどん券はもらえませんでした。運動会、いいですねえ。買い出しがなかったら参加するんだけど。

今日はパソコンボランティアの話でした。

posted by 岡野なおみ at 07:59| Comment(0) | 日記