2018年06月01日

パソボラ&工場見学 5月24日版

20180524_102931

2018/05/24、午前中に工場見学へ行ってきました。
歩いて15分程度のところに、もみじ饅頭の工場があって、土日には見学が出来るようになっているそうです。ですが見に行ったのは木曜日でした。
なので、工場見学というよりは、遠足でございます。
よく晴れた緑まぶしい季節でありました。
見学したのは、うちの町内でやっている集会の手芸の会をしている人たち。
代表の人に、いろんな話を聞いてきました。
個人データのため、発表は控えさせていただきますが、ネタになったなーとか思ったりしました。

話題:中性脂肪を取る新生姜のシロップ
手芸サークル代表の人から、新生姜のシロップ(中性脂肪を取るらしい)のレシピをいただきました。
☆酢を350cc これを人肌にあたためる。
☆塩 大さじ1杯
☆蜂蜜 大さじ1杯
ショウガはバラバラにほぐし洗って厚めに切って、瓶の容器に入れて☆をかける。
一晩おくと、できあがり。
これを毎日飲むといいらしい。

そのほかの話題
サラリーマン川柳の話題とか、中国新聞に載っている睡眠がよくなるベッドの上に敷くシートとか、手芸をやり過ぎて膿がたまった人の話題も出ました。
むすびのむさしっていう、おにぎり専門店で 500円の山賊むすびを買って、食べたのはいいけど めっちゃ塩辛い……TT
山賊むすびは、ひとつで普通のむすびの3つ分。「食べきれない! 小柄じゃけ!」 と叫ぶお隣さんに、
「わたしは食べきった! 大柄じゃけ!」 とわたしが言うと、その場の全員が吹き出していました。
済みませんね、チビで!
「あんたは若いけーねー」 隣はふてくされています。
そんなもんですかねえ。

パソコンボランティアのネタ その1
ボランティアは、午後1:30からやることになってますが、リーダーが遅れたのでその間読書。
(『たった40分でだれでも必ず小説がかける 超ショートショート講座』 田丸雅智)
読了する頃にリーダーがやってきて、ボランティアが始まったんですが、雑談が主でした。
お客さんが2人きて、そのうちのひとりが 「近くにいい眼科と歯医者、いないかしら」
とこぼしたのがきっかけ。
主治医にしていた歯医者は事故死するし、眼科は顔を見ると 『白内障の手術せにゃ』 と脅すし、
きらいだー! とぶち切れ状態。
それもあるけど、どこの病院も混んでるねーということで盛り上がったりするのでした。

パソコンボランティアのネタ その2
ペット不可マンションで犬を飼っているTさんが、エレベーターの中で尿のにおいがするのを、ペットのせいだと どなり込まれたことがある、と言うのです。
「うちの犬は、そんなことはしない!」
どなってきた人と犯人捜しに血眼になるTさん。
仲間のペット飼い主をひとつひとつ洗ってみて、どれもシロだった。そして監視カメラにより意外な犯人が判明。
若いお母さんが子どもの粗相を始末できなかった、というのが真相なのだそうです。
しつけぐらい、きちんとしようね。

パソコンボランティアのネタ その3
広島には、昔軍港だった宇品という港がありますが、そこにいろんな豪華客船がやってきます。
日本丸もやってきたことがあるとか……。
帆船は、かっこいいけど 運営が大変そう。
エリザベス2世号もやってきたとか言ってたけど、それは別の港だったかもしれない。
なんであれ、予約さえすれば、豪華客船の中を無料で見学できます。
ただし、今年の予約はすべて 満席 となっておりまする。

顧問、この日は来なかったです
パソコンのトラブルがどうなったのか知りたいんですが、顧問はこの日は来ませんでした。今度パソコンボランティアをするとしたら、14日になります。またお話しします。

posted by 岡野なおみ at 07:00| Comment(0) | 日記