2018年11月05日

憧憬の路へ行ってきた!

2018/10/27、憧憬の路へ行ってきました
着いたのが15:30ごろでした。Ingressのミッションをしましてね。
(詳細はブログを参考にしてください。https://yaplog.jp/aslia/)
1時間ほど歩いたら、疲れてしまいました。
道を行くと灯油の匂いがしたので、すでに冬支度をしているようですね。
憧憬の路に行く前からバテバテ……(笑)
さて、竹原の商店街では、アニメ『たまゆら』のテーマソングが、
相変わらずかかっていました。
道の駅でソファに座って、ポケモンGOを立ち上げて、ポケストップを回していたら、
「瞳を閉じて」(平井堅。『世界の中心で愛を叫ぶ』 主題歌)
が流れてきたので、おや? エロいテーマだな、と目をやると、
着メロでした……
紛らわしいこと、すな!

18時頃に町並み保存地区へ
車を止めたのは竹原小学校で、町並み保存地区はそこから歩いて5分程度。
道の駅からは歩いて2分程度かな。
町並み保存地区はすっかり暮れて、雰囲気もバッチリ……
と、言いたいところですが!
人、人、人、人、人の群ればかり!!!!!
わたしは背の高さが150センチぐらいなので、
まわりの雑踏に紛れて、美しい景色が見れません。
黒い背中ばっかり見てるんですよ。

中国新聞の記者、現る
わたしのすぐ前を歩く人が、中国新聞の記者につかまってました。
なぜ暗がりでそれがわかったかっつーと、
自分でそう名乗ってたから。
うーん、インタビュー受けてみたかったような……
日記のネタに出来なかったのが、残念でした。

三味線と詩吟の声
町中を、津軽三味線と詩吟の声が響いていました。
ライブが行われているのです。
それはそれで、情緒はあった。
でも、前よりレベルダウンしたなー。雑踏がひどすぎる。
甘酒も売られてなかったし。
メジャーになりすぎるのも、考え物。

30分程度でギブアップ
人ばかり見ていて、すでに疲れていたわたしは、喉がカラカラ。
30分程度見たら、もう充分ということになりました。
Instagramで#takehara_shokei をフォローして写真を投稿したら、
優秀作品には、5,000円相当の景品をさしあげる、とのパンフをもらいました。
景品なんて要らない。これ以上、メジャーになって欲しくない。
「もう、二度と来ない」
なんども夫に言いまして、その日は終わりました。
ひどい旅行でした。

posted by 岡野なおみ at 06:15| Comment(0) | 日記