2018年02月09日

カレー、外食しますか?

food_curryruce

カレーは、レトルト食品とカップラーメンと外食と手作りを食べたことがあります。
レトルト食品は、同棲時代に、ボンカレーを食べましたね。話の種になるだろうって。
このボンカレー。
最近、エースコックとのカップラーメンとコラボしたそうですが、どちらもわたしの好みじゃなかったなぁ。
甘すぎたし、スパイシーでもなかったもんね。
広島に来てからは、セブンイレブンが期間限定で発売していたレトルト食品、『金のカレー』 を食べました。
3人分がきっちり食べられたので、太るのが気になる人にはもってこいですし、おいしかったのですが、最近は見かけない。
コンビニって、そういうところがあるから、好きじゃねーや。

カップラーメンは、言うまでもなく、日清食品。カレーヌードルです。
日清食品のカレーヌードルの味は好きなんですが、ヌードルはイマイチ……。
夫は、出張から帰ってくると、このヌードルのビッグ版を食べてます。
わたしもたまには食べたいかも。

外食でカレーを食べたのは、CoCo1番館ですね。たしか、カツカレーを食べたと思った。
ただ、CoCo1番館のルーは、うちで作るよりとろとろの液体状で、お米もさらさらしすぎていて、やっぱり好みじゃなかった。
好きな人には申し訳ないんですが、うちで作るのが一番です。

で、うちで作ったのはいいんですが、失敗したこともありました。
いつも使う S&Bのゴールデンカレー大辛ではなく、イオンモールの安いカレールーを買って帰ってきた夫。
「スパイシーって書いてあるから」
でも、ゴールデンカレーほどスパイシーじゃなかった。まあ、安い割にはおいしかったけど。
「食べ応えがない!」
「スパイシーなんてウソばっかり!」
「おいしくなーい」 と文句を言いつつ、なんとか食べたあと、
「今後はぜったい、S&Bにしよう」 とみんなで話し合いました。
回し者モードです(汗)

カレーを作るときは、切ったジャガイモをレンジでチンしておきます。
切ったニンジンと玉葱を牛肉と炒め、分量の水で20分煮てから、いったん火を切ってルーを入れ、溶かしてから5分温める。
最後にジャガイモを入れます。
そうしないと、ジャガイモが溶けちゃうからです。
最後の味付けには、ケチャップ、オイスターソースと醤油を少し、チョコレート(ビター)とインスタントコーヒーを大さじ一杯、入れています。ルーだけだと味がいまひとつ、ボケてるから。
箱のルー半分で5人分作れるので、残った2人分は翌朝の朝食のカレースープに回します(牛乳で溶かします)。
作り置きしておけば、翌日は何もしなくて済むので、楽でいいんですが、
ひとつ忘れていることが。

わたしは ダイエットを しているんです!

カレーは太る!!!!
最近、カレーやシチューをする機会が増えていて、確実に年始より2キロ以上増えました。
カレースープに使い残した牛乳も、キャベツとソーセージのミルクスープにして食べるので、これも太ります。
あーん。おいしいものは太るー。

ちなみに、キャベツとソーセージのミルクスープというのは、ざく切りにした2〜3枚のキャベツと、斜め切りにしたソーセージ、櫛形にした玉葱を炒めてコンソメソースで煮て、最後にミルクを入れるというだけの、ちょー簡単な料理です。
でも、このところ、野菜が高騰していて、豆苗のお世話になりっぱなしですけれどね。

野菜の高騰と言えば、ニカラグアやグァテマラなどは、物資不足と物価高騰で悩んでいると言います。
世界は確実に砂漠化が進んでるのに、うちはなんて平和なことで悩んでいることでしょう。
  そのうち、バチがあたりそう。

posted by 岡野なおみ at 07:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: