2018年10月31日

10月末反省記

5日、6日に大久野島へ
はじめて動画と写真入りのエッセイを書きましたが、
手抜きなので、もっと工夫します。

7日にはゆめ花博
6日に大久野島から帰る間際になって、義母が、「山口ゆめ花博へ行きたい!」 と言い出してきたので、
7日には山口県のかつての万博のあったところへ参りました。
期待外れにおわってがっかりでした。
花はしょぼいし、人ばかりいたし、
ひどい渋滞でへとへと。
TVCMに踊らされるまえに、口コミを調べるべきだった。

19,20日はしまなみ海道・とびしま海道
旅行記を書いています。碧の海、碧の島! こころも軽いすてきな風!
「また行きたいね!」
夫婦で盛り上がっておりました。
大変楽しかったです。

27日は、竹原へ
憧憬の路に行ったんですが……
詳細は、またのちほど。

28日は、ポケモンGO コミュニティ・デイ
夫と一緒に近くの公園でダンバル取り放題。
AR使いすぎで電池を消耗。
一個だけメダグロスにしてリタイアしました。

09日 VRゲーム体験
広島市中区の、お好み村付近にある、ゲームカフェレストランで、
ヴァーチャル・リアリティ・ゲームを体験しました。
大興奮! でした。
このゲームのあとから、テレビの歌手や芸能人たちが、
アバターに見えて仕方ない(笑)
ゲームのアバターが、マネしてるんでしょうけどね。
とくに、AKB48とかいった、アイドルグループのメンバーと似てる。
個性がない、と言いたいわけじゃ(自粛)

Ingressアニメ、絶好調
24日からBSフジで放送中の、Ingressアニメ。
冒頭からワクワクする出だしですが、
女の子がいまのところ、サラちゃんしかいないのが残念。
第9話から、キズナアイちゃんが出てくる、ということで、
ADAも出てくるかと期待値高まってます。
また、日記に書きますね。

posted by 岡野なおみ at 06:39| Comment(0) | 日記

2018年10月30日

パボ、今日も雑談(後編)

2018/10/25のパソコンボランティア。後半は、認知症の話になりました。
運転免許証の高齢者向け講習にて、、
認知症の検査を受けたリーダー。
「これはテストじゃありません」
と教官から言われて安心したものの、
年を取るとこんな簡単なことも出来なくなるのか、としみじみ。

たとえば……
検査を受ける際、教官が、後期高齢者の運転手たちに、噛んでふくめて、
「こういうことを言いますから、それを、きちんと文字にしてくださいねー」
というシーンに出くわし、衝撃を受けたらしい。

わたしは、高齢者を幼児のように扱う人が多いことは
かねてから知っていました。なので、驚かなかったのですが、
リーダーは違っていました。
なるほど、自分とトシが変わらない人間が、幼稚園児扱いされたら、
そりゃショックでしょう。
人によって、見え方、考え方、感じ方が違う。
常に言われていることですが、世界が広がりました。

認知症テスト、実行の感想
リーダーがテストを実行していると、「テストの問題は、声を立てずに読んでね〜」 と、教官。
ところが、言うことを聞かずに読み上げる人もいて、
「声を立てない!」
叱られてしょんぼり。
いま 何時ですか、と、デジタル時計の文字をアナログ時計にする問題では、
丸い文字盤を、人間の顔みたいに長く描いたりするご老体。
絵とそれを読み上げる問題の後で、別の問題が挟まれ、
前の問題を忘れた頃に、「絵の問題は、なんだったでしょー」
意地悪な問題もあるのでした。
リーダーは、それなりに90%ほどの正解率だったらしい。
正解率が低かったら、免許を更新するのはやめてほしいね。と思うわたしがいる。

YouTubeに 後期高齢者 認知症 テスト で出てくる
というリーダーのお言葉でした。
細かいところは違うけど、やり方はそっくり、だそうです。
「YouTubeのその話題、カルガモ会HPに載せていいですか?」
とリーダーに聞きました。
毎日更新がムリでも、2週間に1度は更新したいものです。
OKが出たので、文章をあれこれ工夫して、
NEWS! のところに書きましょう、
とやる気満々のわたしでありました。

慰労会があります
前回、じょーだんだと思っていたんですが、慰労会があるそうです。
10月25日を予定していたのですが、リーダーが会費を集めるのを忘れて、
12月13日に決定となりました。
また愚痴とか聞かされそうです。
でも、新しい話が出てきたら、日記のネタになるので、
それが楽しみなこの頃です。

PS
顧問から、中国新聞号外をいただきました。
広島カープ、3連覇の朗報です!
だいじに取っておこう。(置く場所がないよ TT)

posted by 岡野なおみ at 07:27| Comment(0) | 日記

2018年10月29日

パボ、今日も雑談(前編)

2018/10/25のボランティアは、お客さんがひとり
15:00ごろに、iPadを持って、お客さんがひとりやってきたほかは、
やることがなくてわたしは創作の資料整理。
リーダーが、ひとりで話をしています。
75歳を越えると、話が長くなるらしい。
パソコンボランティアが、あと2年続かないと困る、という話をしています。
というのも、このボランティアに対して、5万円の寄付があったので、
それを消費しないと、都合が悪いんだそーです。

寄付事情あれこれ
WiFiの機器を買ったり、インターネット契約をしたりして、5万円の寄付だけでは足りないパソコンボランティア。
あきらかに赤字なんですが、それでもお金は無駄遣いできないそーです。
融通が利かないのが公務員の仕事らしくて苦笑させられます。
赤字で困ってるのは分かるけど、続けるにはお金を調達しなきゃ。と考えてみる。
どこから調達するだろう。
町内会費だとしたら、ちゃんと許可もらってるんだろーか。
町内会の総会に出たことがないのでわからない><

公民館の工夫
公民館も、生徒が減っているので、タウン誌や地方コミュニティ新聞などに記事を出し、
生徒を募集していたようです。
一時的に増えたけど、続かなかったようです。
「やっぱりパソコンとなると、ハードルが高いのかな。
タブレットやスマホのほうが、いいのかな」
リーダー、前回とおなじ悩みを打ち明けるのでした。

そこでわたしの提案
わたしは、せっかくうちのカルガモ会(仮)のHPがあるんだから、
そこでNEWSとして、いま、パソコンボランティアがなにやってるのか、
魅力的な記事などを載せて、人を集めては?
と提案してみました。
人物の写真をネットに載せるのは、コワイ面があります。
リーダーの、「ちゃんと顔が写ってる方がいい。この人が来てるんだったら行きたいっていう人も出る」
という言い分もわかるんですが、それは難しいでしょう。
個人情報が漏れて、写真の人が事故に遭ったらだれが責任とるのってことです。
ビラ配りしたって、ビラを捨てる人もいるので、(パソコンに興味がなければ、当然だろう)
HPに面白い情報が載っていたら、口コミ力を使い、
それを頼りに、カルガモ会に、その情報を学びに来たい人も増えるかもね。
と、提案したら、喜んでました。
個人的には、「これでHP管理がまた増えた……」 とブルーですが
逆に考えれば、「自分の記事を読んでもらえる機会が増えた」
ということでもあるし、
みんなの興味を持つ話題をネットに流すことは、修行になるかもね。

ネタがない
そんな裏の事情も知らず、リーダーが話を続けます。
彼の友だちに、山登りを趣味にしている男がいて、1年に1,000回、登っているそうです。
朝、夕、夜と1日3回!
そして、ブログに毎日、山のことばっかり書いていたそうです。
ところが、3年後に、同じ事の繰り返しになってしまい、
ブログの更新も滞りがちになり、
ついにブログも閉鎖になったそーな。
毎日、なにかを書くのは、ほんっと大変です。

リーダーのインターネット事情
ともかく、一人でもおおくの人の共感を得る記事を書かねばなので、
リーダーがインターネットで、何しているのか聞いてみました。
「主として、調べ物かな」
カラオケのタイトルを探すとか、エクセルのマクロの作り方。
ワードの上級者向け使い方。
「あと、面白情報かなぁ。トラックの運ちゃんの話は面白い」
人によって、興味の対象は違うようです。当たり前だけど。

明日は、雑談の続きです。どうでもいい話ばっかりで済みません。

posted by 岡野なおみ at 07:20| Comment(0) | 日記