2019年02月07日

雑ネタあれこれ 2019/02/07版

思い返せば4年前……
4年前のこと、マッサン現象で、バレンタインは、
竹鶴のウイスキー入りボンボンが
流行っていました。
ニッカは商売下手で、ちょっと気位が高い気がしてましたが、
連ドラを見てると、マッサン、たしかに、商売下手でした。
もっとも、さほど気位は高くなかったけど。
そして4年後の現在。マッサンの妻を演じていたシャーロット・ケイト・フォックスは、
大河ドラマ 「いだてん」 で安仁子と名乗っています。
日本語上手になりましたねえ。
年も取ったねえ……(涙)

公平ということ
ほぼ日の 糸井重里が、1月2日に、発想のテストの話をしていました。
13個みかんがあって、4人の子どもに公平に分けるには、
どうしたらいいでしょうっていう問題。
ジュースにしたらどうかっていうその答えに対して糸井重里は、
「なにもかも 分ける必要はないでしょう
ぼくはゆずるよって子どももいるかもしれない」
という反論を載せてました。
こういう発想の転換が、この人のウリなんですよねえ。うらやましい。
このあたりの発想が、ヨシタケシンスケさんの発想と似ていて、
ローマは一日にしてならず。
大器晩成と言われてもう50年になるけど、わたしにはこのレベルには、
とうてい適わないなーと絶望したりもします。
夢を持っても、公平に夢が叶うわけじゃない。
夢の諦め方、教えてください。

posted by 岡野なおみ at 07:14| Comment(0) | 雑ネタあれこれ

2019年02月04日

雑ネタあれこれ 2019/02/04版

昨日は恵方巻きを食べる日でした。
こういう日が定期的に来ると、
主婦としては、晩ごはんのメニューを
考えずに済んでラクです。
恵方巻きもおいしいから好き。

トクサツガガガを見ています
今のところ、#01を見ているんですが、
主人公の女の子がかわいいですね!!!!
しかも、危機にさいして頭の回転もいい。
でも、あくまでも幼児向けのテイストでした。
イマドキの流れなのでしょうか。
日本の未来が少々、気になります。

英語の勉強を再開しました
AIを勉強したくなりましてね。
英語の論文とかを、サイトで見たいんですが、
英語が壊滅的なので、
英語の勉強を再開しています。
論文の難しい単語や言い回しに、ついていけるか?!

進行形というものが、
5秒ごとに中断・再開できる行動のことであり、
できないのは進行形にできない、というところまで
まなびました。
Be Going To というのは、予定が決まると
頭の中でリアルに進行しちゃうので、
思わず進行形を使っちゃう、のだそうです。

わかったようなわからんような……

ラノベを書かずに、ノンフィク系のエッセイ小説をセルバンテスに投稿中
鈴宮とも子名義で、広島でのわたしの過去をお話ししています。
太宰治の『津軽』を筆写した影響で、構成とかがモロ 『津軽』です。
リライトもせずに、毎日 2000字前後を 1話づつ。
このペースで書いていったら、4月にはお話が終わっちゃいそうです。
いまのうちに、次の作品の構想を練らんとあかん。

きつねとお月さま、3話まで書けました
なんだかんだ言っても、ひとつきに一度UPしている童話。
ネタがないので難しく、そろそろこのシリーズも終わろうかなぁ。
フォロワーが増えているので、期待されてるのだと思うのですが、
そんなにインパクトのある話でもないからねえ。
まあ、ぼちぼち。

チコちゃんに叱られる ボールペンゲット
テレビ局に勤めている夫が、チコちゃんボールペンをくださいました……。
なにが言いたい。

posted by 岡野なおみ at 09:25| Comment(0) | 雑ネタあれこれ

2019年01月23日

ヨガとか新聞ネタとか

2019/01/17、ヨガのネタです。
脊髄を撮したレントゲン、ガンで真っ黒になった人がいました。
ヨガの呼吸法を、毎日15分、6ヶ月続けたところ、
医者も見放していたそのガンが、綺麗になくなっちゃった!!!!
その人は、別の病気で亡くなったそうですが、
ガンにヨガが効くとは……。免疫が大事とは聞いてたけど、
まさかねえ。

2019/01/16、中国新聞にて。
特殊詐欺の傾向と対策です。
関東では、受け子と呼ばれる現金受取人が現れるんだそうです。
警官を名乗ってだまし取ったり、
弁護士を名乗ったりと、バリエーションはいろいろ。
しかし、中四国では、主として「現金振替」が多いのだとか。
その理由として、受け子を派遣する人件費よりも、
振替手数料のほうが安上がりだから。
どの世界も、人件費ってあるのね。

縄文時代にも格差があった
最近の研究で、縄文時代の副葬品の格差があることが判明したそうです。
一般的に、稲作のはじまった弥生時代から、格差とか身分差とかが生まれた、と言われてましたが、
副葬品を見ていると、量や質が違う人がいる。
墓じたいは、同じ所にあるから、身分差はなかったかもだけど、
貧富の差はあったかもってさ。
それに、自然破壊もあったらしい。
食べ物を食い尽くし、なくなったら別な場所へ集落ごと移動。
とやってたという話。
イメージ、ずいぶん違ってくるじゃん!

#ヨガ
#詐欺
#特殊詐欺
#ウィルス

posted by 岡野なおみ at 07:01| Comment(0) | 雑ネタあれこれ