2018年02月06日

調味料あれこれ:クミンシードそのほか

cooking_taberu_rayu

クミンシードというと、「昔わたしもハマったわねー。ほら、ダイエット効果があるやつでしょう?」 と思い出す方もおられるでしょう。
わたしも 減量を期待、しっかり購入して はや3年。
ほんとにダイエット効果があるのかなぁ。
現在57キロのわたしには、なんともびみょーな噂です。
クミンシードを使ったところで、焼け石に水という気がしますが、
さわやかな香りと、独特の癖のあるスパイスで、うちではしょっちゅう、使ってます。

レシピとしては、まず材料。キャベツとソーセージと卵で作ります。
まず、オリーブオイルでみじん切りにしたニンニクと、クミンシードを熱して香りを出します。
香りが出てきたところで、3ミリに千切りにしたキャベツ300gをぶっこんで、しんなりするまで炒めます。
その後、斜めに切ったソーセージを炒め、お酢をスプーン大1個、混ぜます。
それから日本酒を適宜いれて、卵を3つ割り入れて、フタをして4〜5分。
3人分のできあがりです。
塩こしょうをお忘れなく。
皿に出さずに、フライパンで出すのが我が家風。
晩ご飯を食べる日は、土日のどちらかに決めてます。なので、月に一度ぐらい食べてるのかな。
クミンシードだからって、区民椎土じゃないよ!
ところで、クミンシードがどんな形をしているかっていうと、シードというだけあって、草花の種の形をしています。
いま、ネットで調べてみると、『クミンは、エジプト原産のセリ科の一年草です』と書いてあります。
インド料理には必須のアイテムらしい。
わたしの作っているキャベツの料理は、インド料理とはちょっと思えません(だって、ソーセージを使うんだもの)。
今度、カレーに入れてみてもいいかもね。

なんのために買ったのか判らない調味料としては、『シナモン』 が あげられます。
粉状になってるんですが、数年来、ずーっと残ってます。
このあいだ、コメダ喫茶店に行って、『シナモンカフェオレ』を注文して、スティック状のシナモンでカフェオレを飲んで以来、
「コーヒーにもアリかな」
と誘惑されたりします。
でも、これはカフェオレで、スティック状のシナモンだからおいしいのかもしれない。
そんなこんなで、いまだに粉のシナモンを、コーヒーや紅茶に入れるのをためらっています。

シナモンは、料理に使おうと思って買ったのかもしれません。
むかーしむかし、紅玉が売られていたときに、バターとシナモンをかけてオーブンレンジに入れて焼いたことがありました。
紅玉が売られなくなってから、さっぱりやらなくなりました。
紅玉の焼いたのって、おいしかった!
ふにゃふにゃにとろけた皮に、たっぷりのバターがかかって、ひとくち食べると、バターの塩あじとリンゴの酸っぱさ、シナモンのほのかな苦みと香ばしいにおい。
また食べたいなぁ。
でも、レシピを忘れちゃったけど(滝汗)

レシピを忘れた調味料というか、一時期ハマった薬味としては、『杏仁』がありますね。
風邪に効く、ということで、杏仁の種を漢方の店から買ってきて、水でふやかして皮をむいて、水と一緒にミキサーにかけて、さらしの布で漉してから、砂糖をいれて寒天を溶かして冷蔵庫で冷やして杏仁豆腐のできあがりです。
でも、砂糖の量がはんぱないんですよ!
杏仁で風邪を防いでいるのでしょうが、砂糖の効能もあるのかもしれませんね。

  でも、この三つの調味料。
一時ハマっておきながら、ほとんど使ってないのがほとんどです。
うちの家族って、飽きっぽい?

食べるラー油も、一時期ハマったけど、いまはまったく食べてないな……。
でも、ぜんぶ食べたから、まだマシかもしれない。
そろそろ、シナモンを捨てなくちゃ。賞味期限、切れてるよ。

posted by 岡野なおみ at 08:02| Comment(0) | 日記

2018年02月05日

調味料あれこれ:味覇

pics2660

夫と同棲していたときに使っていた調味料。
  それは、『味覇(ウエイパー)』という名前の調味料でした。
ウエイパーの赤い円筒形の缶を見て、
「あーあれかー」思い当たる人もいるかもしれません。
中華料理の味の決め手となる様々なエキスやスパイスを凝縮したもので、ペースト状。
平成にもなればS&Bでもハウスでも、焦がしニンニクのペーストや甜麺醤(てんめんじゃん)や五香粉(ごこうふん)などが商品化され、家庭料理の一助になっているようですが、三十年以上の実績のある中華料理の調味料の定番と言えば、この味覇が代表だったように思えます。

代表だけにこのウエイパー。
ネ友が、「高い!」 と叫んでました。
たしかに、最小単位のものでも1個300円以上もする。
しょっちゅう、中華料理をしていないと、もったいない。
でも、ご記憶でしょうか。

わたしは ダイエットを しているんです!

脂っこい中華料理は、からだのためになりません。
やっぱり、だめなのよねー。
  世の中に、脂っこくない中華料理があったら教えていただきたい。
中華料理ぐらい、油を使う料理は、わたしは知らない。
炒め物、蒸し物、揚げ物、なんでもござれ。
そういえば、水餃子って油を使ったっけ?
ともかく。
最近、中華料理と言えばシュウマイしか作っておらず、ウエイパーが時々、恋しくなります。
おいしい料理って、どうしてからだに悪いのでしょう。
ところが、『体脂肪には、ダイエット効果もある』 といいます。

その論拠は、去年放送された 『人体〜脂肪と筋肉が命を守る』 にあります。
NHKの 教養番組 『人体』 によると、体脂肪は、食欲をおさえろー! という脳へのメッセージ物質を発しているそうです。
食欲が抑えられなくなるのは、脂肪がふえすぎて、メッセージ物質の入る隙間をふさいでしまうから、ということ。
「だから、痩せすぎてもだめなんだよ!」
と、NHKが助言します。
「そのとーりだ! もっと食いたい!」
隠れ肥満と診断されてるわたしは、力こぶ込めてぐももも〜っと叫ぶのであった。
そうなのだ!
痩せすぎているよりも、小太りのほうが寿命が長いのさ!
でも、ウエイパーって、ちょっとばかり、味が濃いのよね。
血圧高めのわたしとしては、買わないほうがいいのだと、自分に言い聞かせております。

  ウエイパーの絵というと、あの、こっちに手を振っている小父さん。
あのひと、何者なんでしょうか。
親しげに手を振ってるけど、ほほえみ外交? (爆)
細めた目の奥に、陰謀が見える気がして、ちょっとこわい。

そうやって、ウエイパーを使うのをためらっているうちに、ウエイパーはカピカピになって、本来の味を失うのであった。
でもさー、わたしは日本人であって、中国人じゃないんですよねー。
納豆も食べたいし、スパゲッティも食べたいし、ハンバーガーも食べたい。
最近、トマトジュースを暖めてレモン汁とオリーブオイルを入れたものを夕食に飲んでいるので、ますます昼間は食べたい。
しかし、食べる人口はふたりきり。
中華料理の量が多くなって食べ残す危険をおかすより、無難にお総菜を買ってしまうわたし。
ほほえみ外交? のウエイパーの小父さんの絵を眺めつつ、
「さよならー」 と 手を振って別れるのでありました。

posted by 岡野なおみ at 08:09| Comment(0) | 日記

2018年02月02日

カードといえば

animal_shika_kodomo

カードにも、いろいろあります。
レンタルビデオ屋のカードとか、カラオケ屋のカードとか。
使用すれば、それだけポイントがつきます。
わたしは、本屋の 『フタバ図書』 のカードを持ってます。
フタバ図書のカードは、「本の売買」 と 「タクシーに乗ったとき」 に必須です。
タクシーに本屋のカードを使えるって、よく判らないですよね。

これはどういう意味かというと、本を売買するときにポイントがつくのは当然ですが、
わたしと義母がよく利用するKタクシーが、フタバ図書などと提携していて、
フタバカードや中国新聞カードなどを出すと、走行した金額だけ、200円ごとにポイントをひとつくれるんです。
680円 走行すると、3ポイントくれるってこと。
フタバカードに賦課されたポイントは、タクシーには使えません(ケチ!)

ほかに、ポイントの付くカードと言えば、スーパーのカードがあります。

わたしの持っているスーパーのカードは、コジカカードというカードと、イオンカード(ワオンカード)の2つです。
2つとも、電子マネーに変換できるタイプのカードです。
イオンモールのカードは、犬の鳴き声で会計終了をお知らせします。
犬が嫌いな人は、そのたびビクビクしてしまうわけです。
カード 「わおん!」
客 「ぎゃー!」
脚に噛みついた! と跳び上がる(笑)

コジカカードの鳴き声は、会計終了の時に、ぎいーっ!
子鹿の絵はかわいいけど、声はほとんど、『歯車でできたカエル』。
義母は、もうひとつ、地元スーパーのカードも持ってますが、滅多に使いません。
わたしがそのスーパーの上司のパワハラで病気になったので、積極的に使いたくないようです。
ポリシー。彼女は正義感が強いのです。ありがとうございます。

それはともかく、カードの話です。
わたしのよく使うカードのポイントの累計方法も、いろいろです。
ワオンカードは、200円で1ポイントつきます。大量に買いだめすることが多いわたしらには、ぴったり。
コジカカードも、200円で1ポイントですが、火曜日は2倍ポイントがつきます。指定された期限内に電子マネー化したら、5000円ごとに2倍、ポイントを付けてくれる時もあります。
フタバ図書も、200円で1ポイント。近所のモール街にある店で、古本を売ったり買ったりしても、ポイントが付きます。

ポイントの現金変換方法もいろいろです。
割引券が、レシートと一緒に出てくるコジカカード。1回につき、300円の金券です。
ポイントが、現金として使えるワオンカード。専用の機械で、好きな金額だけ、現金と交換できます。
ポイントが、現金として使えるフタバカード。口頭で、好きな金額だけ、現金と交換できます。
こうしてみると、カードひとつ取ってみても、店のポリシーとか個性がはっきりわかって、面白いですね。
スマホやケータイと同じで、ポイント還元方法にも統一感がないところが、アリガチ。

スーパーのカードは、動物のキャラクターが多いようですが。

ひとの弁当まで食べる子鹿と、人の腕の中でぬくぬく外をうろつく犬。
犬も子鹿も相当、食い意地が張っている。
こんど、食欲対決をやってみてほしい!
食事で負けた犬がコジカに インタビューに答えて、
犬 「ひんむいてやるぜ!」
コジカ 「おてやわらかに」
おそまつ。

posted by 岡野なおみ at 08:10| Comment(0) | 日記

2018年02月01日

楽天の、ばかー!

070

夫の体験をお話しします。
多少、フィクションが混じってるかもしれません。
でも、楽天のアホさ加減がわかるエピソードなので、ちょっとばかり、話してみたいかなと。

以前、夫は楽天カードを申し込んでおりましたが、退会していました。
改めて、会計をまとめるのと、期限付きですがポイントがたくさんもらえる企画があると知り、そそくさと再入会。
5000ポイントに600ポイント賦課されるんだと、夫はワクワクしつつ、待っておりました。

ところが。
いつまで経っても、カードが送られてきません。
「どうしたのかな」
と確認すると、なんと、住所が間違っていたではありませんか!
夫は、間違いなく自分の住所を登録したと楽天に主張し、
「楽天カードは、ちゃんと信用調査しよるんかい」
あきれかえっていたのでした。

とにかく交渉のすえ、やっとカードは送られてきましたが、
その間に企画の期限は終わり、ポイントは一切つきませんでした。
「別にいいけどさ、ぶつぶつ」
夫はぼそぼそ、不満そう。

そういえば、わたしのところに、身に覚えのない楽天カードの請求書が、
メールで送られてきたことがありました。
2万円ほど、大阪の信用金庫に払いなさい、と書いてあり、
詳細はこちら、とリンク先が書いてあったのですが、これはフィッシュ詐欺ですので無視。
そしたら、その後、楽天カードの請求メールが山のように。
請求金額は2万から3万、4万から8万へ……。
どんだけー?!
1度でいい、月に8万も使えるような身分になりたいよ。

楽天カードがどんなにいいのかは知りません。
夫が再入会したいと思ったほど、楽天カードはいいのでしょう。
でも、住所を間違って送ってきて、「おくる喜び プライスレス」 と喜んでちゃダメじゃないですか。
「しまったなぁ、カード送付まではうまくいったのだが」
と、楽天さんがぼんやり画面を見つめて、「こんどは、菓子折作戦でいこうか」
ダメじゃん!
ていうか、お菓子だったら、いちど食べてみたい、『ターキッシュ・ディライト』 でお願いします(?)

そんなこんなで、楽天さんのどうしようもない信用調査っぷりと、ポイントを餌にしたよくある勧誘手口を
こちらで紹介させていただきました。
カードを作ったのはいいけど、身に覚えのない請求書が来たらどうするつもりなのかね、夫よ。
それにほんとにポイントがたまるのかしらん。
かりにポイントをためても、楽天以外じゃ、使えないんでしょう?
NTTドコモは、たまったポイントを株に替えて投資ができるらしい。
いま、ビットコイン長者が増えてるっていうから、楽天カードのポイントも、ビットコインに還元できるといいかもね。
どうせビットコインなんてあぶく銭だ。
はじめからないと思えば、気軽にはじめられるかも。

楽天カードマン。ウルトラマンみたいに、時間が来たら銀河の彼方に飛んでいかないでね。
お願いしますよ。

posted by 岡野なおみ at 07:19| Comment(0) | 日記

2018年01月31日

1月の反省記

biyoin

☆今月いっぱいかかっても怪我が治りません
Ingressのミッション実行中に怪我をしたのですが、まだ治りません。
靱帯が伸びていると先生がおっしゃってました。ひどいもんだ。
夫は、「なんにもないところでコケた」 と言いますが、ちゃんと段差はあったんだからね!
スマホに気を取られていたのが敗因。以後、気をつけます。

☆年始の護国神社と宮島
パソコンボランティアのシニアさんによると、年始の護国神社と宮島は、参拝客が多すぎて、
黒だかりの人しか見られなかったようです。
外国人もいたから、「黒だかりの人」 というのは違うか、と慌てて訂正、
普通の日でも、宮島では、夕方5時には商店が閉まるので、お土産を買いたいひとが困るとか。
護国神社は、カープも必勝祈願に参ります。護国神社は神社本庁に属してないそうですが、神さまに通じるかどうかはしらないよ。

☆毎週のように外食
13日はとんかつ屋でカツ丼を食べました。いま、野菜が高いのですが、キャベツのサラダと味噌汁は食べたい放題。
カツ丼の汁をたっぷり含んだ衣が、半熟とき卵のとろみと混じってちょーおいしかった。
20日は丸亀製麺でぶっかけうどんを食べました。割引券があったからです。
温玉を載っけてぺろりと平らげます。
27日は、ジョイフルでイタリアンチーズハンバーグを食べました。
毎週外食をしているんですが、たまには家で、もやし鍋とか やきそばとかも作ります。
どっちにしても、うちの食べる量ははんぱなく野菜を使います。
うーん、かなり財布が痛い。

☆22日に美容院へ
白髪を染め、髪をカットしてもらいました。ハリポタのスマホゲームが今年の後半にあると美容師さんに話すと、
「ハリポタは、最初は面白かったけど、後半はさほどでも……」
まあ、わたしは全巻読了します。そして来月はお休みしますが、3月から4巻目(炎のゴブレット)を
研究します。いまは、資料の整理をしたり、ワードでお絵かきしたり、FF8をプレイしたりして、遊ぶのを優先させてます(汗)
それはそうと、美容院でかかる曲が、いつも洋楽なのはなぜなんだろう? 知らない曲ばかりだし。

☆小説工房に投稿しました。
テーマが 『運』 でした。3日間しか考えられなかったので、質はあまりよくないかも。

☆『魔法世界のリフジーズ』 校了しました
無理やり終わらせました。キャラクターがまったくつじつまがあってなくて、失敗作です。まあ、最後まで書けたのが評価できるポイントでしょう。来月は、短編を1個は仕上げたいです。

☆今月の小さな習慣
ハリポタ研究を第3巻まで完了しました。ワードでお絵かきもしました。壊れたパソコンを3台を買い換え、そのうちの1台で原稿用紙4枚程度の日記を毎日書くことにしました。この4枚程度の日記が、5枚程度になるよう頑張ろう。

今月の名言
2018/01/20の『ラジオ深夜便』 欽ちゃんの人間塾より、ガッツ石松の母親の言葉。
「偉い人になるより、立派な人になるんだよ!」
立派な人って、どういう意味なんだろう?

来月の目標
パソコンボランティアでネタゲット。来月はヨガを休まない。資料を読了。短編を1個つくる。日記にユーモアを交える。

posted by 岡野なおみ at 07:53| Comment(0) | 日記